2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔サッカーの公認審判員をしていた

もう、20年近く昔のことになるが、サッカーの公認審判員をしていたことがある。4級を3年、3級を2年つとめ、研修やテストなどは舞洲で受けていた。
辞めてからは、もう舞洲に行くこともないだろうと思っていたけれど、今年は思わぬ形で舞洲を訪れることになり、突然の雹雨にずぶ濡れになる経験もできて、懐かしい感覚がよみがえってきた。

さて、審判という場面では、男女の違いについてあまりうるさく言う人に、私はお目にかかったことがないけれど、男女の違いを感じた経験はある。

ある夏の日、某川の河川敷で審判をしていた。ボールが川に落ちて、その時近くにいた副審(当時は線審、ラインズマンと呼ばれていた)が、泳いで取りに行った。川からあがった審判員は、審判服を一瞬脱いで絞って着直す。
でも、女性である私は「脱ぐ」ということができないので、男性にボールを取っていただくしかなかった。
まぁ、それだけで、オチも何もない話なんだけれど。
【注意】川を泳ぐという行為は、安全性なども確認するとともに、川に入る行為が許されている場合のみ行ってください【注意】

さて、審判服の胸部にはマジックテープがつけられている。 公認審判員のワッペンの裏側にもマジックテープがあって、貼ったり剥がしたりできるようになっていた。
ワッペンを更新してもらったり、服を洗濯するときには取り外すことができた。

20141004-1.jpg 20141004-3.jpg 20141004-2.jpg 20141004-4.jpg

左の胸ポケットにはレッドカード、イエローカード、そして逆のポケットにはコートの規格を確認するためのカードを私は入れていた。

20141004-5.jpg

笛は2種類を持っていて、周辺環境等に合わせ、聞こえやすいほうを使った。

20141004-6.jpg

レガースは審判員もつけるように言われることが増えて、常につけられるようにしていた(実際には選手にスライディングされるような位置に、審判員が立っているとしたら、それは良くないことだと思う)。

20141004-7.jpg

何分、20年近く前の話なので、今はどういう服でどういうワッペンになっているのか、そもそも審判員の制度がどう変わっているのか、ちょっと興味が湧いてきた。
小型船舶の試験が終わったら、調べてみようかな。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »


プロフィール

河野陽炎

Author:河野陽炎
大阪南部のフリーライター。
2015年10月現在、保有資格は応用情報技術者、一級小型船舶操縦士、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種、労働安全衛生法による特別教育(伐木等の業務)など14。自らの資格取得経験を活かし、資格取得、勉強法、生涯学習、スキルアップ等に関する記事を執筆している。
公式サイト

ライター志望者のための添削指導、在宅起業を希望する人への助言など、自らがうけた恩を後進の人へ送るための活動も徐々に始める。その一環として、ライター志望者・初心者のためのサイト「資格ライターになるには」を運営中。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

カテゴリ

未分類 (1)
学習の進捗 (11)
放送大学 (8)
工事担任者 (1)
アマチュア無線技士 (1)
ファイナンシャルプランニング技能士 (1)
医療情報技師 (2)
情報処理技術者試験 (8)
.comMaster (1)
企業情報管理士 (1)
危険物取扱者(乙種) (4)
メンタルヘルスマネジメント検定 (2)
日商簿記検定 (1)
勉強法 (13)
ライターの仕事 (34)
小型船舶操縦士 (4)
資格試験に役立つ情報 (2)
毒物劇物取扱者 (1)
海上無線通信士 (1)
労働安全衛生法による特別教育 (1)
任意後見コンサルタント (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
167位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。