2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栄養バランスを考えること」は手を抜かない

私は白いご飯に軽く塩を振って食べるのがとても好きだった。3度の食事でも、おかずよりご飯を積極的に食べ、おやつも塩を振ったご飯ばかり。

そんな生活を2週間ほどつづけたとき、鏡に映った自分の顔を見てびっくりした。
もともと赤血球数やヘモグロビンの値は低いほうだったが、その時鏡に映った自分は、顔色が土のようなどす黒さになり、頬骨が目立って痩せた印象に。
そして、「夕方になると疲れてしまい、体力が続かなくなる」「集中力が切れるのが速い」と感じていた。

たった2~3週間の偏食でも、年齢が高くなればこんなに影響を受けてしまうのだと、愕然とした。

それ以来、「栄養のバランスだけは、きちんと考える」ということを心がけている。
ポイントは次の通りだ。

1.食事の量よりも品目を多くすることを心がける
 例:ほうれん草のおひたしにはゴマや鰹節をかならずかける、たまには白いご飯に麦を混ぜて炊いてみる

2.「頭が良くなる栄養素」などを知るのはいいが、気にしすぎない
 たとえばDHAやEPA、レシチンなどの「脳を活性化する」「記憶力を高める」といった栄養素について知るのはよい。しかし、人間の身体というのは「ある成分を効率よく吸収するには、別の成分が必要」という場合もあるので、結局は多くの栄養素をバランスよく摂取していくほうが、安心ではないだろうか。

3.外食を禁止するのではなく、時間のないときにはうまく利用する
 そのためには、外食で過剰や不足になりがちな栄養素を知り、自炊の時にはそれを補う

4.食事を摂ることも試験合格には必要な時間と、前向きにとらえる
 「ご飯を食べる時間を削ってでも、勉強に時間を割きたい」という気持ちになるかもしれないが、食事時間を「無駄」だと考えていると、栄養のバランスを考えることがおろそかになる

5.食事のマナーは守り続ける
 たとえば「ご飯を早く食べたいから、箸使いなどをいい加減にしてでも早く食べる」「いただきます、ごちそうさま、と言わずに一気にかきこむ」といった癖がついてしまうと、矯正するのは大変だ。試験合格をしても、人生は続く事を考えると、そんな悪い癖をつけるのは決して得策とは思えない

私は勉強をするとき、カレーやシチュー、おでんなどの長時間、煮込んで作る料理をコンロにかけて、その音や湯気などを感じながら勉強するのがとても好きだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shikakuwriter.blog.fc2.com/tb.php/74-73b5229a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »


プロフィール

河野陽炎

Author:河野陽炎
大阪南部のフリーライター。
2015年10月現在、保有資格は応用情報技術者、一級小型船舶操縦士、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種、労働安全衛生法による特別教育(伐木等の業務)など14。自らの資格取得経験を活かし、資格取得、勉強法、生涯学習、スキルアップ等に関する記事を執筆している。
公式サイト

ライター志望者のための添削指導、在宅起業を希望する人への助言など、自らがうけた恩を後進の人へ送るための活動も徐々に始める。その一環として、ライター志望者・初心者のためのサイト「資格ライターになるには」を運営中。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

カテゴリ

未分類 (1)
学習の進捗 (11)
放送大学 (8)
工事担任者 (1)
アマチュア無線技士 (1)
ファイナンシャルプランニング技能士 (1)
医療情報技師 (2)
情報処理技術者試験 (8)
.comMaster (1)
企業情報管理士 (1)
危険物取扱者(乙種) (4)
メンタルヘルスマネジメント検定 (2)
日商簿記検定 (1)
勉強法 (13)
ライターの仕事 (34)
小型船舶操縦士 (4)
資格試験に役立つ情報 (2)
毒物劇物取扱者 (1)
海上無線通信士 (1)
労働安全衛生法による特別教育 (1)
任意後見コンサルタント (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
2186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
353位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。